【ニュース】次期衆議院議員選挙、公認候補予定者2名の記者会見を開きました。

8月19日(土)、神谷宗幣 副代表とともに、 次期衆議院議員選挙、公認候補予定者2名の記者会見を開きましたのでお知らせ致します。

 参政党から衆院選熊本1区に出馬する齋藤香里氏(43)と、3区に出馬する中山直之氏(38)=いずれも新人=は19日、熊本市内で記者会見し、教育や子育ての充実を選挙戦で訴える考えを示した。

 2人とも選挙に立候補するのは初めてとなる。ヨガ講師の齋藤氏=熊本市北区=は「生きる知恵を身につけられる教育や、オーガニックの給食を取り入れたい」と強調。フリースクール経営の中山氏=大津町=は「子どもと親を地域全体で支える社会を実現したい」と訴えた。

 同席した参政党副代表の神谷宗幣氏は「勝ち負けが全てではない。参政党の候補が熊本に出馬することで、政治に参加する人が増えればいい」と主張した。

出典:熊本日日新聞 | 2023年8月19日 20:05
タイトルとURLをコピーしました